読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もじまぼっくす ‐今日もふらふら…‐

青春こじらせ妄想の中に迷走中。フィリピン留学→カナダワーホリ。ここはどこ。

PINES授業初日だよ!

f:id:mogma-87pec0:20161212184257j:plain

こんにちは。もじまです。

 

PINES授業開始まで

PINESでの初めての月曜日についてです!(あくまで私の場合!)

7時半:朝食

8時半:オリエンテーション

(全体でのスタッフ紹介後、国ごとに分かれて自己紹介タイム・施設の説明を聞き誓約書を記入) 

11時:時間割完成のため、レベルと時間割、教室を確認後テキスト購入!

   ホテルにチェックイン!(クイサンキャンパスの寮はPINESではないホテルの持ち物なためチェックインが必要。自分が使うベッド・机・棚の確認がされます。)

→私の場合は韓国人のルームメイトがシャワーの壊れている箇所とかバシバシ言ってくれたので助かりました( ;∀;)!

12時:ランチタイム

13時:授業スタート

 

って感じでした。

私たちは火曜日から授業と聞いていたので、のんびり構えていたら

「時間割出来たので、午後から授業です(^^)」

と言われ、突然忙しない一日に…

 

このゆるーい感じ、なかなか先の予定がわからなくて不安な感じ…

あぁここはフィリピンなんだなぁ…と思いましたよ。

(韓国資本の学校なんだけどね。)

 どーんと構えているといいと思うよ。

 PINES授業初日を終えて

いや、たぶん皆そうだったと思うんだけど、すんごく疲れたね( ゚Д゚)

初日の授業を受ける前に準備しておきたいこと

 

①自己紹介

いや、ほんとに必須です。

「好きな食べ物なに?」

の質問に対して、『どら焼き!』って答えたいのに説明できないもどかしさ…!!

せっかく学びにきているのだから、自分のことは説明できるようになりたい!!

なら、その準備くらいはしておきたかったですね、わたし。

 

②文法で使う単語を知っておく

これで、初日は潰れましたよ。わたし。

Noun…名詞
Pronoun…代名詞
Adjective…形容詞
Verb…動詞
Adverb…副詞

これぐらい知っておけば、なんとかなるかな。(主語と目的語しか私は知らなかった…)

 

よく、英単語と英文法をしっかり学んでいけ!といいますが、

日本では誘惑が多くて英語勉強できなかった…なんて方いると思います!

私は日本でなんとなーく英単語やってきたんですけど、まぁ定着していなくて。

でもフィリピンに来て一か月後に英単語帳見ると知ってる単語がすごく増えてて感動しました(^^)

 

英文法は私の場合ですが話すと書くとでは大違いで、話すときになるとすっぽり文法抜けてしまうんですよね。でもこれはトレーニングなのかな、と。

指摘されたときに、知っているのと知らないでは授業のスピードが全然違ってくるので一通り中学までの英文法くらいは知ってから行くべきだと思います。

 

ちなみに私は、英単語帳はキクタンBasic・英文法書はForestを持っていきました。

エッセイの宿題なんかもあったので、Forestは役に立ちましたよ~(^^)

 

韓国人の子とかは、語彙力があってリスニング強い子が多かったのでひょいひょーいっとレベルスキップする子結構いましたね。

日本人は逆の子が多いイメージです。文法出来るけど、語彙ちょっと…リスニングも苦手…みたいな。

PINESは総合評価でレベル分けするので、リスニング弱いとなかなかレベル上がりません。(いや基本的に一つずつは毎月上がるけども…)

リスニング強めるにはやっぱ単語を知らないと始まらないのかな、と。

まぁ、レベルが全てではないので本人次第ですね!!

ちなみに私は文法のテキストが超簡単だったので、知ってるやつは先生がひょいひょい進めてくれて、苦手な箇所はじっくりやってくれました。

こういうとこマンツーマンいいよね(*´▽`*)

 

初日はどうしても大変で、簡単な答えを言いたくなるけど、自分のことだから逃げないように頑張りましょう!

初日はわからない単語だらけで、復習にえらい時間がかかりましたとさ。

ちゃんちゃん。

 

 

PINES初日(日曜日)のお話

PINESに着いた私は、同時に着いたルームメイトが何人かわからないため適当に

「Hi」とだけ言い、荷物を簡単に片づける。

この時その子はシャワーを浴び始めたが、私は就寝!この時6時!

 

9時半頃:起床、シャワー

ルームメイトに挨拶し、全員がバッジメイトだと知る。

こんなこと滅多にないらしい。ラッキーわたし。

 

12時:ランチタイム

 

13時:インタビューテスト(7分くらい) ←この時初めて日本人スタッフに会う

14時20分:リスニング・リーディングテスト(各40分)

インタビューテストは個人で、リスニングとリーディングの試験は日本人と韓国人台湾人中国人グループに分けられて、日本語で試験の説明を受けました。

 

試験終了後:・書類関係の記入(VISA 関係など)

      ・SMモールへの行き方、タクシーについての説明

      ・施設の説明

【タクシーのメータースタートは35ペソになってるけど、30ペソです!!】

 

17時30分:自由時間

SMモールへ!無理やり5人乗れた!(6人でもいけた 笑)

 

☆VISAに必要な写真を撮る!(2×2 5㎝×5㎝)

もちろん日本でとってもいいけど、67ペソですよ!!安い!!

必要なのはタームが始まっての2週目の月曜日までみたい。(つまり9日後)

 

18時~学校のカフェテリアでの食事も可能だったけど、スルーして外食しました。

なんてハズレが多いんだ、フードコート…!(; ・`д・´)

門限は21時まで!

 

帰宅後はWi-Fiして、シャワーして、おやすみ!!

 

 

初日のスケジュールは本当に新入生の数によるみたい。

だからこれが基本ではないし、そしてギリギリにならないとわかりません!

新入生が多いと、月曜日に日がまたぐとかなんとか…

 

フィリピンに行く日、ただただそわそわしてた話。

f:id:mogma-87pec0:20161112065737j:plain

初めての一人海外なので、とっても緊張してましたー

 

わりに、当日はドタバタ…(前日準備はじめた…)

 

☆12時20分頃 新千歳空港

チェックイン機に行くも、機械に16番カウンターへと指示される。

長い列に並ぶも、19番カウンターへ行くよう途中指示される。

お姉さんすごい謝ってくれた。

(いいよいいよ、怒る気持ちが沸くほど、気持ちに余裕ないよ!!( ;∀;))

そして、荷物だけマニラへ…!!荷物21キロ!!

(ANAは23キロまでOK!なのに20キロまでとかいう表示があって焦った( ;∀;))

 

おにぎりとお茶タイム!!(お母さんに握ってもらった…)

f:id:mogma-87pec0:20161112065523j:plain

トイレタイム!ニベアぬって(残りは捨てた)、髪しばって、マスクして…OK!!

 

☆13時30分 保安検査場へ

☆13時45分 搭乗口前へ

☆14時40分 離陸 (予定は14時05分)

突然のトラブルだよ。乗り継ぎあるのに…( ;∀;)そわそわ…。

初めて、添乗員呼ぶボタン押した。

トラブルの原因は外国人の手荷物。みんな機内に手荷物持ってきすぎだよ…

 

☆成田到着

バスに乗り、降りるとすぐ荷物検査→入国審査

『マスクとってください』(←当たり前) って言われた以外は何もなく…

扉をあけるとそこは、案内所でした。

たぶん、遅れたからショートカットの通路に通されたのでしょう…

 

☆17時 搭乗時刻過ぎても、何も表示されない。係員もいない。

さすがに不安になって、掲示板見に行くと…

ゲート変更になってた( ;∀;)!!(51→58B)

走る、走る!!遠い!!

≪チケットに記載された搭乗口ではなくて、ちゃんと掲示板を見ることが大事だと学びました≫

 

☆17時20分 着席セーフ!!

映画は充実してた! シンゴジラみた!

機内食のタンドリーチキンは、まぁ…普通に。はい。普通ですね。(記憶にない)

f:id:mogma-87pec0:20161112065451j:plain

調べてスクリーンショットしまくった情報をもとに、入国カードを記入。

と、なんか黄色い紙を渡される。

これ、なに( ;∀;)?

健康診査って…え、聞いてない。とても焦る…( ;∀;)

『すみません、この紙に書かれていることがわからないんですけど…』

と、拙すぎる英語で聞くと、

『最近、何か病気した?』

って聞かれて、NO!と答えるとチェックしてくれました~

でもサインしてなくて、入国前にお姉さんにとめられたけど。

サインしたら、笑顔で見送ってくれたよ。

 

☆20時50分 マニラ着

健康診査の紙提出→入国審査(何も聞かれない)→荷物とる

あれ、聞いてた話では荷物検査があるとかないとか…

あれ、聞いてた話では銃弾がうんたらかんたら…

あれ、聞いてた話ではポーターみたいな人が突然きてお金を要求してくる…

何にもなく、すぐ出れた(*‘ω‘ *)!あれ!?

 

ターミナル3は3階がwi-fiが強いと聞いてたので3階まで行くも…

1階の方が強かった!!(*‘ω‘ *)あれ!?

 

暇なのでちょっと外に出ると、むわっとした空気が…

服装が北海道の私には、耐えられない暑さだったのですぐにターミナル内へ…

ここで荷物検査あります!!

ちなみに係員は荷物に触れません。触れられないらしいです!!

 

なんか、あれこれしたりしてたら、あっという間に夜中に…

 

☆23時45分 PINESのスタッフの方と合流

バーガーキングで待ってたら、同じ境遇の日本人に会えるのでは…とか思ってたけど会えなかった。スタッフは韓国人だったので、英語で指示されました。

集合時間は24時だったのですが、バスが来たのが1時過ぎ…

フィリピンはターミナルが離れているので仕方がないんですがね、LCCは遅れも頻繁にあるらしいですし…ただね、

気が抜けない!!( ;∀;)

だって、ここはフィリピン。寝るわけにはいかない。寝れない。

 

ようやくバスがきても、寝ようにも寝れない!!

自分がこんなに繊細だったとは…… いや、知ってたけど。

ちなみに学校からのピックアップバスは時間帯によって違うみたいです。

私は深夜の便だったので、大きめの綺麗なシートで快適でした♪

昼間の人は、辛かった…って言ってたので夜がおすすめだと思われます。

 

☆5:30頃 PINES到着

英語のアナウンスで起床。

もちろんさっぱりわかりません( ;∀;)

ロビーで待機していると、スタッフがハンドブックとトイレットペーパーと袋(後に洗濯物入れとわかる)をくれる。

なんだかよくわからないまま、待機していると何かアナウンスがあったみたいで突然散る人々。

え…私の部屋どこですか?( ;∀;)

残っている少人数に再度説明…パンフレットに書いてあるような注意事項でした。(部屋でのたばこ禁止とか)

 

荷物運んでくれる人にハンドブックのルームキーを見せ、一緒に運んでもらう。

なんとか部屋に着くも、もちろん部屋には寝ているルームメイトが…

空いているベッドと机と棚をいただき、簡単に整理しその日は就寝。

一人のルームメイトは同じバスだったみたいで、荷物整理後シャワー浴びてた!強い!

 

いま、考えるとアナウンス後散った人々は韓国人だったな。

そして残った人々は日本人と台湾人だった。

あのアナウンスは韓国語だったのかもなぁー

 

とにかく気の抜けない一日でした!!

とかいって、ツムツムばっかしてたけど←

そして私はフィリピンにいく

というよりも、すでにいる(笑)

 

実は一カ月前から、フィリピンにいます。

もはや王道パターン(?)化している、フィリピン留学→ワーホリです。

色んな意見もあるし、私も悩んだけど、結果として来てよかったです。

 

英語の勉強がこんなに楽しいとは…(゜∀゜)!知らなかったぜぃ。

残り1か月、英語がんばるぞー

 

なぜフィリピン留学なのか

それに関しては、たくさんの情報がネットに…

おっと怠惰でた(;´з`)

簡単に言うと…

安くて、マンツーマン授業が受けられる!

(ワーホリ先で語学学校に入るのと比較してね…)

ってことです。

基本寮生活なので生活費の心配とかなく、まじで勉強しかすることありません!!

ワーホリ先だと、プラスして滞在費とかあるからねぇ。それも楽しそうだけどねぇ。

お金、大切だからね。時間もね。

 

語学学校の選び方 ~私の場合~

私は今フィリピンのバギオというまちにある、PINESというところに通っています。

私の場合まず、バギオというまちを決めました。

“フィリピン 虫少ない 涼しい”

で検索したら、バギオだったからです(゚∀゚)!

人気なのはセブだけどね。海とか別にいいし。なんか若い人多そうだし。虫とか無理だし(フィリピン行くなよ…という話。)

そして、留学エージェントのところに行きました。電話で予約して面談してもらいました。

ちょうど、エージェントの方たちがバギオ視察に行ったばっかりだったみたいで、たくさん写真を見ながら語学学校を決めました。

私はフィリピンは節約するぞ!と思っていたので(全然出来ていませんが…)、4人部屋のスタンダードな授業プランに絞って探すぞ!という流れに。

なので語学学校は、

「4人部屋でどれが一番ストレスにならないだろうか…」

で決めました。

PINESの4人部屋はシャワーが2つあるので、それが決め手になりました。あとスーパーが併設されているから、寮の食事が合わなくても逃げ道があるな…とかね。

 

フィリピン留学ってどうなの?

楽しいですねぇ。

バギオにある語学学校はスパルタ校ばかりで、平日基本外出禁止です。

土曜日は門限ないけど、日曜日は21時が門限です。

なので、平日は勉強しかすることなくて熱中しました。

熱中して知恵熱出した話はまた別に書きます(笑)

PINESしか知らないけど、たぶんどこの語学学校にも韓国人が多くいると思います。

会話する時さらさら英文法なんて出てこないぜ…というレベルの人。安心してください。日本語と韓国語文法似ているからか…

単語の連発でなんとなく伝わります!!

最初は、間違った英文法使いたくない…とか生ちゃんなこと考えていたけど、これが思いのほか単語の定着に繋がったり、馬鹿にしたもんじゃありません。

あと、台湾人のルームメイトが韓国人の男の子と仲良しなのですが、すごい勢いで語彙増えていて、恋ってすげぇな…(゜゜)!って思いました(笑)

中には、勉強辛い…みたいなこと言っている人もいますが、次の日には授業があるのでなんだかんだ皆勉強ばっかりしています。

 

PINESしか知らないので、PINESの特徴について話します。

年代は小学生から、おじいちゃんまでいます!(すごい!)

多いのは20代で、やっぱりこの後ワーホリ行きます~って人。

PINESは韓国人が多くて、次が日本人、あと中国人台湾人アラブ系の人がいます。

レベルでキャンパスが異なります。また毎月レベル分けテストがあり、基本的に毎月上がります。テキストも自動的に難易度上がります。

レベル1~3 :クイサンキャンパス内 リフレッシャーキャンパス

       基本的な日常会話、よく使うフレーズなどを学びます。

レベル4~5 :クイサンキャンパス内 ブリッジングキャンパス

       ディベートやディスカッション、スピーチが入ってきます。

レベル6~10:チャピスキャンパス

       キャンパス内英語しか話せません。

       CNNニュースを聞いて、政治とか経済とか話すみたいです。(未知…)

 

こんな感じですかね。

それぞれの学校にそれぞれの特徴があるので、自分の希望に少しでも近いところで勉強するのがベストだと思います!

マニラやセブは語学学校多いですし、旅行もしやすい!しかも日本人経営のところはご飯も美味しいらしい…いいなぁ。

クラークなんかも有名ですよね。(どこにあるのか知らないけど←)

期間はもちろん本人のやる気次第ですが、私は2か月~3か月でいいと思います。

周囲に2か月がちょうどいいね。って結構言われます。

先生には『なぜそんなショートタイム…(゜゜)?』って言われます。

半年の人で後悔してる人、結構います。

反対に延長を考えている人、結構います。

 

 

 

もし気になっているなら、色々と調べてみてください。

英語の勉強、楽しいです!!

 

 

 

 

 

海外で暮らすということ

に漠然と憧れみたいなのを抱いていました。

 

はじめまして。

もじまと申します。

 

英語もブログも初心者です。

旅行は少し口に入れてみた(かじってはいない)程度です。

色々と模索しながら、記していきたいと思います。

 

それでは、はじまり(*‘∀‘)!

 

海外に憧れたきっかけ

いや、はっきりとこれだ!!っていうきっかけなんてないんですがね (←おい)

学生の頃とかに世界遺産の写真集みてニヤニヤしたり、世界の車窓からにはまったりとありふれた理由ですよ。

大学生の時にバックパッカーで世界一周している友達とか、すげーなぁ…と思いながらFacebookめっちゃみて終わってた(笑)

 

25歳になりまして

大学卒業して3年と5カ月働きました。

別に3年働くことにこだわっていなくて、25歳というなんとなく私の中にある区切りみたいなのを意識しました。(ちなみに次は32歳。理由知らない←)

働くことは好きでしたが、もっと情熱をささげれる何かがあるのでは…!と青いことを考えたり、結婚する相手もいなく、親も元気で…

あれ…私を縛るものなにもねぇな…!!って気づいた(*‘∀‘)!

転職するにしても、28歳まで!とかの求人が多いこと多いこと。特に資格も持ってないしなぁ…

よし、これさっさと海外行こう!(*‘∀‘)!

して、自分が今まで思ってたこと(疑問、羨望、劣等感など)を解消していく時間にしよう!!

って決めました。人生の贅沢タイムですね。

 

これからのこと

正直プランなし…に近いですが、思ったのは以下のこと。

・大学行く(留学する)ほど、専門的に勉強したいこともない

バックパッカーするほど、旅好きじゃない

・でも海外で生活してみたい

これは、もうワーホリでしょう(笑)

言ってしまえば、お試し海外生活が出来るわけでしょう!

しかも頑張れば、5年間可能(私の場合)!!すごいよ!

 

私にとって生活は、食べて寝て働いて、たまに友達と遊んで…って感じ。

その感じを海外に持っていってみましょ。

そうしましょ。