読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もじまぼっくす ‐今日もふらふら…‐

青春こじらせ妄想の中に迷走中。フィリピン留学→カナダワーホリ。ここはどこ。

そして私はフィリピンにいく

というよりも、すでにいる(笑)

 

実は一カ月前から、フィリピンにいます。

もはや王道パターン(?)化している、フィリピン留学→ワーホリです。

色んな意見もあるし、私も悩んだけど、結果として来てよかったです。

 

英語の勉強がこんなに楽しいとは…(゜∀゜)!知らなかったぜぃ。

残り1か月、英語がんばるぞー

 

なぜフィリピン留学なのか

それに関しては、たくさんの情報がネットに…

おっと怠惰でた(;´з`)

簡単に言うと…

安くて、マンツーマン授業が受けられる!

(ワーホリ先で語学学校に入るのと比較してね…)

ってことです。

基本寮生活なので生活費の心配とかなく、まじで勉強しかすることありません!!

ワーホリ先だと、プラスして滞在費とかあるからねぇ。それも楽しそうだけどねぇ。

お金、大切だからね。時間もね。

 

語学学校の選び方 ~私の場合~

私は今フィリピンのバギオというまちにある、PINESというところに通っています。

私の場合まず、バギオというまちを決めました。

“フィリピン 虫少ない 涼しい”

で検索したら、バギオだったからです(゚∀゚)!

人気なのはセブだけどね。海とか別にいいし。なんか若い人多そうだし。虫とか無理だし(フィリピン行くなよ…という話。)

そして、留学エージェントのところに行きました。電話で予約して面談してもらいました。

ちょうど、エージェントの方たちがバギオ視察に行ったばっかりだったみたいで、たくさん写真を見ながら語学学校を決めました。

私はフィリピンは節約するぞ!と思っていたので(全然出来ていませんが…)、4人部屋のスタンダードな授業プランに絞って探すぞ!という流れに。

なので語学学校は、

「4人部屋でどれが一番ストレスにならないだろうか…」

で決めました。

PINESの4人部屋はシャワーが2つあるので、それが決め手になりました。あとスーパーが併設されているから、寮の食事が合わなくても逃げ道があるな…とかね。

 

フィリピン留学ってどうなの?

楽しいですねぇ。

バギオにある語学学校はスパルタ校ばかりで、平日基本外出禁止です。

土曜日は門限ないけど、日曜日は21時が門限です。

なので、平日は勉強しかすることなくて熱中しました。

熱中して知恵熱出した話はまた別に書きます(笑)

PINESしか知らないけど、たぶんどこの語学学校にも韓国人が多くいると思います。

会話する時さらさら英文法なんて出てこないぜ…というレベルの人。安心してください。日本語と韓国語文法似ているからか…

単語の連発でなんとなく伝わります!!

最初は、間違った英文法使いたくない…とか生ちゃんなこと考えていたけど、これが思いのほか単語の定着に繋がったり、馬鹿にしたもんじゃありません。

あと、台湾人のルームメイトが韓国人の男の子と仲良しなのですが、すごい勢いで語彙増えていて、恋ってすげぇな…(゜゜)!って思いました(笑)

中には、勉強辛い…みたいなこと言っている人もいますが、次の日には授業があるのでなんだかんだ皆勉強ばっかりしています。

 

PINESしか知らないので、PINESの特徴について話します。

年代は小学生から、おじいちゃんまでいます!(すごい!)

多いのは20代で、やっぱりこの後ワーホリ行きます~って人。

PINESは韓国人が多くて、次が日本人、あと中国人台湾人アラブ系の人がいます。

レベルでキャンパスが異なります。また毎月レベル分けテストがあり、基本的に毎月上がります。テキストも自動的に難易度上がります。

レベル1~3 :クイサンキャンパス内 リフレッシャーキャンパス

       基本的な日常会話、よく使うフレーズなどを学びます。

レベル4~5 :クイサンキャンパス内 ブリッジングキャンパス

       ディベートやディスカッション、スピーチが入ってきます。

レベル6~10:チャピスキャンパス

       キャンパス内英語しか話せません。

       CNNニュースを聞いて、政治とか経済とか話すみたいです。(未知…)

 

こんな感じですかね。

それぞれの学校にそれぞれの特徴があるので、自分の希望に少しでも近いところで勉強するのがベストだと思います!

マニラやセブは語学学校多いですし、旅行もしやすい!しかも日本人経営のところはご飯も美味しいらしい…いいなぁ。

クラークなんかも有名ですよね。(どこにあるのか知らないけど←)

期間はもちろん本人のやる気次第ですが、私は2か月~3か月でいいと思います。

周囲に2か月がちょうどいいね。って結構言われます。

先生には『なぜそんなショートタイム…(゜゜)?』って言われます。

半年の人で後悔してる人、結構います。

反対に延長を考えている人、結構います。

 

 

 

もし気になっているなら、色々と調べてみてください。

英語の勉強、楽しいです!!

 

 

 

 

 

海外で暮らすということ

に漠然と憧れみたいなのを抱いていました。

 

はじめまして。

もじまと申します。

 

英語もブログも初心者です。

旅行は少し口に入れてみた(かじってはいない)程度です。

色々と模索しながら、記していきたいと思います。

 

それでは、はじまり(*‘∀‘)!

 

海外に憧れたきっかけ

いや、はっきりとこれだ!!っていうきっかけなんてないんですがね (←おい)

学生の頃とかに世界遺産の写真集みてニヤニヤしたり、世界の車窓からにはまったりとありふれた理由ですよ。

大学生の時にバックパッカーで世界一周している友達とか、すげーなぁ…と思いながらFacebookめっちゃみて終わってた(笑)

 

25歳になりまして

大学卒業して3年と5カ月働きました。

別に3年働くことにこだわっていなくて、25歳というなんとなく私の中にある区切りみたいなのを意識しました。(ちなみに次は32歳。理由知らない←)

働くことは好きでしたが、もっと情熱をささげれる何かがあるのでは…!と青いことを考えたり、結婚する相手もいなく、親も元気で…

あれ…私を縛るものなにもねぇな…!!って気づいた(*‘∀‘)!

転職するにしても、28歳まで!とかの求人が多いこと多いこと。特に資格も持ってないしなぁ…

よし、これさっさと海外行こう!(*‘∀‘)!

して、自分が今まで思ってたこと(疑問、羨望、劣等感など)を解消していく時間にしよう!!

って決めました。人生の贅沢タイムですね。

 

これからのこと

正直プランなし…に近いですが、思ったのは以下のこと。

・大学行く(留学する)ほど、専門的に勉強したいこともない

バックパッカーするほど、旅好きじゃない

・でも海外で生活してみたい

これは、もうワーホリでしょう(笑)

言ってしまえば、お試し海外生活が出来るわけでしょう!

しかも頑張れば、5年間可能(私の場合)!!すごいよ!

 

私にとって生活は、食べて寝て働いて、たまに友達と遊んで…って感じ。

その感じを海外に持っていってみましょ。

そうしましょ。